ドンF♯

ドンF♯

別におもしろおかしくしようと思って言ってるわけではないのに、爆笑されることが多々ある。

多々ありすぎる。

きのうも朝からびっくりされた。。。

 

ピアノの楽譜がないものは、耳コピで音を探りながらと、コード早見表を使ってドレミのカタカナ書き込んで練習している。

でもその早見表にない表記がときどきあって、そんなときは有識者に「これどうやっておさえるの?」って聞くしかない。

 

「いちばん低い音をファにすれば良い。ファラレ

「低い音がソファ♯→ミと落ちていくのが大事。そこが桑田進行。」

D/F#みたいな分数コードは『F#を強調したい』という桑田さんの意思なので特に尊重する」

と教わった。

 

『分数コード』と言うワードを聞いて、そこでわたし、やっと気がつく。

「これ『D on F♯ 』って読むのか!『ドンF♯』だと思って調べてたw

・・・なんか特別な専門用語だと思ったんだけどなꪝꪝꪝ

 

「凄すぎるぞ相変わらずw

ABCDEの中に『ドン』はビビるw

って言われちゃいました( ˙˙ )スン

だってコードの見方を知らないんだからしょーがないじゃん!

わたし的には至ってフツーの発言だったのだが。。。

わかる人にとっては爆笑だったようです₩₩₩

 

こんなレベルのわたしでも、セッション会で人がいないときはちょっとでもお役に立てるようにと、練習に勤しんでおります♪

今月の勝手に課題曲は難関すぎて最近毎日心折れている`)

こんなレベルでも参加して良いセッション会です。

「演奏したい!」って気持ちがある方ならどなたでも!!

今月は8/30(水)

お待ちしております(´▽`)

https://happyend2015.com/14908

この記事は2023/08/15に公開され、111 ビュー読まれました。

     りえにっき   

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近1ヶ月で人気の記事

ドンF♯ 東京駒込のカラオケ&ライブバー

Copyright©サザンファンが集まる店 はっぴいえんど, All Rights Reserved.