サザンファンが集まる店 はっぴいえんど

サザンファンが集まる店 はっぴいえんど:東京駒込のカラオケ&ライブバー

なんだか長い日記になりました

      りえにっき  

あとあとどんなイチャモンつけられるかわからないから従う。

まず言いたい↓

そんな毎日毎日、東京都のホームページなんて見とらんわい!

今回もまた「自分で見に行かないとわからない」やーつ。

『コロナ対策リーダー』なるものの登録が、知らん間に始まっていた件。

e-ラーニング(動画・確認テスト)が必要。

動画の途中に設問が挟まれてるから、スキップできない、そして長いw

動画、のっけから違和感。

ウエストランド登場!!

なんかおもろいこと言ってくれないか期待してしまうw

コンビ2人でコロナに罹っちゃったからアンバサダー的な役割に抜擢されたのだろう。。

結局のところ、わざわざ動画を見なくても答えられる程度の質問に全問正解し、虹ステッカーに王冠マークが付いた。

 

そして宣誓させられた。

「〜として、」「〜として、」が続き、明らかに日本語がおかしい。

こーゆーのひとつとっても、「誰か添削しないのかよ?」と思ってしまう。

こっちのは掲示する義務はないようだけど、これ見よがしにドアに貼っておいた。

なんだかなー、、、(   ¯-¯  )

悪いのは飲食店とそこに来るお客さんに限ったことじゃないと思うのよね。

電車ん中で缶ビールだのワンカップだの開けて飲んでるオッサンとかの方がよっぽど罪深いと思うんだけど。

それでも従わざるを得ないもどかしさ(  -᷄ω-᷅ )

冒頭、長くなりましたが、お客様に窮屈なお願いをしながら営業再開しております。

 

なんだかソワソワして、きのうはかなり入り時間が早かったw

テーブルを拭いて、椅子の向きを整えて。

最初に来るお客さんを待っている時間がわりと好き

オープン間もない頃は、来るかどうかわからないお客さんを待って、結局誰も来なかったなんて日がたくさんあった。

その頃のことを思い出し、今と比べてみると、「今のシステムがいいんじゃね?」って行き着く。

サザンしか歌えない店とは知らずにスナック気分で急にやって来たオッサンに、「ヘンな店だな!俺は桑田が嫌いなんだ!」とか文句言われてイヤな気分になるより(過去に何度か経験あり)、わたしはサザンが好きな人達と交わりたくて、そう言う店を作りたかったんだから、ホームページを覗きに来てくれた「サザンファン」の方が、予約して来店してくださる方法がわかりやすく、とてもありがたい。

もっと言うと、サザンファンの方がサザン以外の歌を歌うんだったら、全然OKだしめっちゃ楽しいʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ

だってうちはスナックじゃないんだから。

 

「営業再開おめでとう」

って可愛いお花をいただいて、こんなわたしでもお花をもらうとウルッとするくらいうれしいんです(*ω*)

女性ならではの、気の利いたことをしてくれるお客さん兼サザ友が出来て、幸せだなぁって思うし、もちろん再開早々に足を運んで顔を見に来てくださった他の皆様にも感謝です!

「痩せたねー!!」

って言ってもろた(*´`)ウフフ

やはり女性は言ってくれることが違うわぁ

思ってなかったらわざわざ言わないだろうし、「コロナ太りは回避できたんだ」と前向きに、都合良く、ありがたく、お言葉頂戴いたしました`,,)♥*.

 

いつ「まん防」とやらが発令されるかわからない、綱渡り状態が続きますが、「やっぱりわたしの居場所は駒込なんだな!」と、しみじみと感じた1日でした(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)

      りえにっき  

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

なんだか長い日記になりました 東京駒込のカラオケ&ライブバー

Copyright©サザンファンが集まる店 はっぴいえんど,2021 All Rights Reserved.

ページ先頭へ